2009年06月23日

「CFW 5.50 GEN-A」導入しました

PSP-2000(対策前基盤)に「CFW 5.50 GEN-A」を導入しました。

CFW 5.50 GEN-A インストーラー本体を解凍
FW5.50のアップデートデータを「SCE.PBP」に改名して入れておきます。
550gen001.JPG

開始です。
「PSP アップデート ver 5.00」を起動します。
550gen002.JPG

Xボタンをポチッとな。
550gen004.JPG

SCE公式アップデータが起動
550gen005.JPG

アップデートが完了
550gen008.JPG

終了すると○ボタンで再起動するように表示されるので○ボタンを押して再起動します。
手動で電源を落としてはダメです。
本体設定を確認してみます。
550gen009.JPG

「CFW 5.50 GEN-A」のバグ修正版も導入します。
550gen010.JPG

自動でインストールされて、アッという間に完了です。
550gen011.JPG

最後にリカバリーモードの
Advanced→Format flash1 and reset setting
を実行して初期化すると良いです。
550gen012.JPG

導入は自己責任でお願いします。




posted by よっしーPSP at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122089890

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。